重度訪問介護従事者養成講座

重度訪問介護従事者とは・・・

重度訪問介護従事者養成講座

24時間介助を必要とする重度障害者(「重度訪問介護」というサービスの利用者)のためにつくられたヘルパーの基礎資格です。重度訪問介護というサービスは、調理、洗濯掃除などの一般的な家事のサポートから入浴介助、着替えなど身体が不自由な障害者ゆえに必要なサポートまで日常生活全般を一体的にサポートするものです。

座学2日間+実習8時間と短期間で取得できる介護の資格の中では基礎的な資格で初めて介護に携わる方におすすめです。ヘルパーの仕事のほとんどが日常生活のサポートなので子育て経験のある方は、もちろん男性など色々な方が活躍できる仕事です。

【2022年度】開講予定

研修期間(座学) 実習調整日 受講応募期間
1日目 6月25日(土)
10時~18時20分

2日目 7月 2 日 (土)
10時~16時10分

A班 7月 4 日(月)
10時~17時40分

B班 7月11日(月)
10時~17時40分

*実習は、選択制です。

5月23(月)

6月20日(月)

*応募期間内であっても定員に達し次第締め切らせていただきます。

重度訪問介護従事者 申込要項

下記のお申込みフォームより、お申込みください。

①受講料 20,000円  支払方法については、振込先を別途ご連絡させていただきます。

②お申込みは、弊社HP「重度訪問介護従事者養成講座お申込みフォーム」よりお願い致します。
「受講希望日」の欄には、希望する実習の日程をご記入ください。*必ず希望に添えるわけではありません。

③応募人数が2名以上集まらなかった場合は、研修を中止します。その場合、受講予定者には、621日(火)までに中止の旨をお知らせし、受講料は、返金します。

④研修は、全て対面で実施します。

⑤「重度訪問介護従業者」は、介護の資格の中では、最も基礎的な資格です。喀痰吸引や強度行動障害の資格とは異なります。

下記「学則」にて、新型コロナウィルス感染症に対する対策を必ずご確認ください。
資格保有者のヘルパーさんも随時募集中です。詳細は、弊社HPをご覧ください。

学則

学則はこちらからご確認下さい。

講座の実施場所

今年度より講座の実施場所が変わりました。

住所:名古屋市西区押切2-1-30 押切プラザビル1階
KEIステーションありか

map

申し込み方法

お問い合わせフォームよりご連絡ください。
基本、2営業日以内に折り返しご連絡させていただきます。

お名前*
フリガナ*
電話番号*
メールアドレス*
郵便番号
住所*
性別*
生年月日* 西暦
希望受講日*
メッセージ