スタッフ紹介

代表

Keita Kato

Pofile and Message

1987年9月5日生まれ、
日本福祉大学社会福祉学部 卒業。
生後3か月の時、原因不明の窒息により脳性まひとなる。
中学生の時、友人の母に勧められたのがきっかけでボッチャをはじめる。

 

【競技歴 及び おもな成績】

第13回日本ボッチャ選手権大会 BC3クラス 2位
2012 BOCCIA JAPAN CUP BC3クラス 1位
2009 Boccia Asia&South Pacific Championships 個人 BC3クラス 11位
GUANGZHOU 2010 ASIA PARA GAMES 個人 10位
Boccia CPISRA WorldCup Belfast 2011 個人 19位
ロンドンパラリンピック代表

総務

Masaaki Kato

Pofile and Message

皆さんこんにちは!
ひょんなことから、介護の世界にご縁をいただきました。

私のモットーは人生をオモシロがって生きることです。
以前いだいていた介護のイメージとは違って、実際かかわってみて、オモシロイことがいっぱいだ!と実感しました。

いろんな発想が湧いてきてます。

これから利用者さんの夢を少しでも実現できるように、一緒になって頑張って行きたいと思っています。

経理

Yukie Ando

Pofile and Message

こんにちは。
安藤雪絵です。

私は経理を担当させていただきます。
楽しく明るい会社にしていきたいです。

よろしくお願いいたします。

ヘルパー

Pofile and Message

性別 男性
年齢 60代
勤務頻度 週1回 8時間程度

 

ヘルパーを始めて、どのくらい経ちましたか?

7年です。

 

今働いていて、いいなと思う点をお教えてください。

他の場所での勤務経験もある中、堅苦しさがないのがいいです。

固すぎずゆるすぎず、自分のペースで仕事ができている所です。

ボッチャからの人の繋がりが多く、存在感を感じさせてくれています。

常に何か先を目指している事は、周りにもいい影響を与えてくれていると感じます。

 

ヘルパーステーションKEI愛(加藤啓太さん)を知ったキッカケはなんですか?

元々、AJUの利用者であり、加藤啓太さんのヘルパーに入った事で知り合いました。

加藤啓太さんのヘルパーについた時、独立される事は知っていたので、立上げ時より勤務する事にしました。現在複数箇所の事業所で勤務しています。いろいろな分野の障害者の方と接したいと思っていたのでそうしています。

ホットスペースの時代から長年付き合いがあるので、数々の変化をヘルパーの立場で見させていただいています。

 

なぜ、働こうと思ったのですか?

7年前の春、社会福祉士の資格をとりましたが、すでに年齢が高齢だったので、働き口を考えていました。

その後、がん患者の支援団体にも所属し、また社労士の資格も取得して仕事の幅を広げて活動しています。

 

将来の希望・目標は何ですか?

発信の時代だと感じています。

がん患者の就労支援の活動をする。

また、がん患者の障害年金の申請を支援する活動もやっていきたい。

できれば任意団体を作って活動できればと思っています。

目標を実現させるため、障害年金の勉強会も運営しています。